「★ゲーム関連の最新情報を纏めたページ★」
「マール王国の人形姫 25th ANNIVERSARY COLLECTION」予約受付中
「英雄伝説 界の軌跡 -Farewell O Zemuria-」予約受付中
「メタファー:リファンタジオ」予約受付中
「魔界戦記ディスガイア7 これまでの全部入りはじめました。」予約受付中
「爆走次元ネプテューヌ VS巨神スライヌ」予約受付中
「REYNATIS/レナティス」予約受付中
「真・女神転生V Vengeance」予約受付中
「ワイズマンワールド リトライ」予約受付中

☆Twitter☆  ☆YouTube☆


2023年02月03日

百英雄伝 Rising 攻略日記1〜プラチナトロフィー「究極の冒険」〜。

パッケージ版が発売したので購入し、他のタイトルの合間に少しずつ進めていましたが…。

今回は、プラチナトロフィー「究極の冒険」を獲得しました

プラチナトロフィー「百英雄伝 Rising」.jpg

ちなみに、最後に獲得したトロフィーは「右に出る者はいない:誰かのレベルが50になった」でしたが…。

ストーリーをクリアした時のレベルが39程度だったので、ハッキリ言って「右に出る者はいない」のトロフィーが一番作業感を感じて大変だった様に思います

それでも、少しでも作業感を減らすために「街の英雄:ブラックカードのスタンプをすべて集めた」「最大強化 CJ:CJの武器防具の強化が最大になった」「MAX武器コレクター:全員の武器のレベルが最大になった」「MAX防具コレクター:全員の防具のレベルが最大になった」「見つけられぬ宝無し:全ての種類の資源を入手した」「Risingの覇者:高難易度でラスボスを倒した」辺りのトロフィーの獲得を狙いながら経験値を稼いでいましたが…。

結局、「右に出る者はいない」のトロフィーが最後まで残ってしまったので他のトロフィーを獲得してしまった後は、難易度を「HARD」にして「大森林」にいる「ヘルハウンド」を周回して回って経験値を稼いでいました

次点で、「MAX防具コレクター」「見つけられぬ宝無し」のトロフィーが消費する素材とお金がなかなか多くて結構大変だった様に思いますが…。

「溶岩遺跡」で「5000バッカ」「ルビー」を入手可能な場所を見付けたので、そこを金策に利用するために周回しているとなかなか効率が良かったので思ったよりは楽でした

また、実際に始めてみるまでは「Risingの覇者」辺りのトロフィーが一番大変そうだと思っていたのですが…。

ストーリーをクリアした時点で必ずクリティカルを出せるアクセサリー「クリティカルマスター」を入手する事が出来るので、後は「MAX武器コレクター」「MAX防具コレクター」のトロフィーを獲得して回復アイテムをそこそこ貯めてから挑戦してみましたが、思っていた以上にあっさりと「Risingの覇者」のトロフィーを獲得する事が出来ました


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ
励みになるので1日1回クリックお願いします



百英雄伝 Rising PS4版




百英雄伝 Rising PS5版




百英雄伝 Rising Switch版




オクトパストラベラー Switch版




オクトパストラベラーII PS4版




独自SSLが年間18,000円。レンタルサーバー『ヘテムル』


カラーミーショップ


チカッパプラン 詳細はこちら

シックスコア


全国どこでも無料出張・無料査定可!
【関連する記事】
posted by *☆*Miho*☆* at 12:13| Comment(0) | その他の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


人気記事


    ムームードメイン ロリポップ!